『ONE PIECE』シャンクスのキャラ崩壊…めざましじゃんけん登場で波紋

芸能

『ONE PIECE』シャンクスのキャラ崩壊…めざましじゃんけん登場で波紋

8月6日、国民的作品『ONE PIECE』の劇場版最新作『ONE PIECE FILM RED』が公開された。これに伴い、『めざましテレビ』(フジテレビ系)に「ONE PIECE」のキャラクターがゲストで登場。ファンの間で大きな注目を集めた。

話題となったのは「めざましテレビ」の名物コーナー『めざましじゃんけん』での出来事。

普段は俳優やアーティストがゲスト出演するのだが、8月5日のゲストには赤髪のシャンクスが登場した。

「めざましじゃんけん」の2戦目に登場したシャンクスは「めざましじゃんけん、じゃんけんポン」「俺はパーを出したぞ」「勝っても負けても、まあ楽しかったから良いじゃないか」「良い1日にしろよ」と淡々とじゃんけんを遂行。何食わぬ顔でじゃんけんをやり遂げ、任務が終わると大海へ戻るような仕草を見せていた。

赤髪のシャンクスの扱いに大爆笑!

原作漫画やアニメで登場回数が少なく、今回公開される映画でフィーチャーされ、どのように絡むのか注目を集めていたシャンクス。滅多に姿を現さないレアキャラが地上波に出演したということで、ネット上には、

《シャンクスのじゃんけんキャラ崩壊すぎてくそ笑った》
《3年に1回くらいでてきて、なんか意味深なことを言って消えていくのマジでツボなんだが》
《シャンクスの必殺技といえば「失せろ」「この戦争を止めにきた」「めざましじゃんけん、じゃんけんポン。俺はパーを出したぞ」の3つになったな!》
《シャンクスのめざましじゃんけん、覇気えぐかったわー。俺じゃなきゃ気絶してたね》
《シャンクスのじゃんけん、原作より喋ってない?》

といったコメントが溢れ返っていた。

また、「めざましテレビ」のアナウンサーはシャンクスを呼び捨てに。1戦目に出演した『アンガールズ』や4戦目の長濱ねるには、きちんと敬称を付けていたのだが、シャンクスに対しては「シャンクス、ありがとうございました」と素っ気なさ全開。この一言が視聴者のツボに入ってしまったようで、

《アナウンサー、シャンクスのこと呼び捨てなのなんでww》
《不自然すぎるシャンクスの登場、耐えてたのに「シャンクス、ありがとうございました」で吹いた》

などといったように、話題になっている。

「めざましテレビ」で意外な一面を披露したシャンクス。「ONE PIECE FILM RED」でもじゃんけんを披露しているのだろうか。

[紹介元]『ONE PIECE』シャンクスのキャラ崩壊…めざましじゃんけん登場で波紋