コムドットの冠番組『コムドットって何?』放送日時、内容をフジテレビ発表。テレビ進出巡りネットで賛否両論

芸能

コムドットの冠番組『コムドットって何?』放送日時、内容をフジテレビ発表。テレビ進出巡りネットで賛否両論

コムドット

コムドット

フジテレビが5日に10月期の番組改編会見を行い、5人組の人気YouTuberグループ『コムドット』の冠番組『コムドットって何?』を、9月27日から「火曜NEXT!」枠(火曜午前0時55分)で放送することを発表し、ネット上では賛否両論となっています。

『コムドットって何?』は、9月27日~11月1日に全6回放送される30分番組(初回のみ午前1時20分スタート)で、豪華芸能人を招いて、コムドットが掲げる「地元ノリを全国へ」「放課後の延長」というスローガンを生かした企画を実施していくといいます。

初回放送にはデヴィ夫人がゲスト出演し、コムドットの地元・西東京市でもてなすとのことです。

そして、コムドットの冠番組放送に対してネット上では、

  • うれしすぎぃ!フジテレビに感謝
  • いまから放送が楽しみすぎる!!
  • コムドット冠番組おめでとう ほんとに凄すぎる!!
  • 冠番組おめでとう どんどん夢叶えてく姿かっこいすぎます
  • TGCでの重大発表聞いた時流石に声出てびっくりしてもーた 大舞台での発表とかどんだけかっこいいねんコムドット!!!
  • ミーハーなフジテレビらしいな
  • ユーチューバーが地上波に出て面白かったことない
  • テレビはオワコンとか言いながら、結局みんなテレビに出たいんやな(笑)
  • 炎上商法でも狙ってるのか?フジは にしてもこれは危険すぎる気が…
  • YouTuberがテレビに出てどうすんの?フジテレビもフジテレビ。視聴率取れさえすればなんでもありな局なの?
  • 若者がTV見なくなってYoutubeに流れたのにそれをTVに持って来たら若者はTVを見るのか?
  • YouTubeだから人気あるだけで、テレビにYouTuberが出ても誰も見ないんだよなあ
  • 人気YouTuber起用すれば視聴率取れると思ってるのか?見るわけないじゃん。
    数字欲しいならジジババに受けるようにした方が手っ取り早いぞ

などの声が上がっています。

2018年結成のコムドットは、YouTuberデビューから1年でチャンネル登録者数が10万人、2020年末には50万人、昨年末には300万人に到達と、ここ1、2年で急速に人気を伸ばしており、現時点で登録者数は360万人を突破していて、年内に400万人超えを目標として掲げています。

こうした人気上昇によって活動の幅も広がり、今年4月には占いバラエティ番組『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系 月曜23時)で地上波初出演を果たし、5月からは『UHA味覚糖「水グミ 巨峰味」』のCMイメージキャラクターを務めるなどしています。

コムドット出演の『水グミ』テレビCM動画

3日には、さいたまスーパーアリーナで開催の大型ファッションイベント『東京ガールズコレクション(TGC)2022 AUTUMN/WINTER』に出演し、そこで冠番組『コムドットって何?』がスタートすることを報告していました。

ヒカキンさん、はじめしゃちょーさん、ヒカルさん、『東海オンエア』など、人気YouTuberたちがテレビ番組に出演するのも珍しくなくなっており、現在のコムドットの勢いからテレビ局が目を付けるのも当然かと思います。

ただ、コムドットのメンバーはこれまでに週刊誌によって、未成年飲酒・喫煙や騒音問題などを報じられイメージが悪化しており、高い人気がある一方でアンチも多く、冠番組の放送を巡っては賛否両論となっています。

ちなみに、週刊誌『女性自身』が独自のアンケート調査をもとに、3日に発表した「チャンネル登録をしたくないYouTuberランキング」では、“ガーシー”こと東谷義和さんが1位、ヒカルさんが2位、ヒカキンさんとコムドットが3位という結果でした。

コムドットを挙げた理由としては、これまでの炎上騒動に対する批判が多く上がっていたとのことです。

そんなコムドットの冠番組を新設した深夜枠で放送するフジテレビは、「『フジテレビ面白いじゃん、攻めてるじゃん』と思ってもらえるような、刺激的な深夜帯にしてきたい」「フジテレビの未来を深夜帯からつくっていく」と語っています。

また、『コムドットって何?』は放送回数が全6回となっていますが、番組の視聴率や配信での再生回数、SNSの反響なども見ながら、シーズン2の制作なども検討していくそうで、現時点では批判的な声が少なくないものの、放送開始後の視聴者の反応や数字に注目したいですね。

[紹介元]コムドットの冠番組『コムドットって何?』放送日時、内容をフジテレビ発表。テレビ進出巡りネットで賛否両論