中条あやみ『アナザースカイ』再登板に違和感…今田耕司のお気に入りだから?

芸能

中条あやみ『アナザースカイ』再登板に違和感…今田耕司のお気に入りだから?

電通・共同通信と並び、汐留の一角にそびえ立つ日本テレビが、昨年9月に終了した『アナザースカイ』を復活させると発表した。

番組はゲストが思い出の海外へ渡って本音を語るドキュメンタリー旅番組。13年にわたって人気を博したが、コロナ禍で海外渡航が難しい中、昨年9月に幕を閉じた。

しかし、終了後もファンの声援は根強く、6月に特番で復活。そしてこの10月、『Google Pixel presents ANOTHER SKY』としてレギュラー復活が決まり、これまで同様、今田耕司がMCを務めることも発表された。

「アシスタントを務めるのは、2016年10月から2019年3月まで担当した中条あやみ。番組終了時が岩本乃蒼アナウンサー、その前任が広瀬アリスだったことを考えると、なんとも中途半端に遡った謎の起用と言えるでしょう」(芸能ライター)

この裏には、今田の個人的嗜好があるのではないかと囁かれている…。

中条あやみは今田耕司のお気に入りだから?

「実は今田、中条のことをいたく気に入り、収録後はよく食事に誘うなど熱烈アプローチを仕掛けていたと報じられています。中条はこれに抵抗を示し、番組卒業の際は心底ほっとしたとか。以降、2人には不仲説が囁かれましたが、2020年の『行列のできる相談所』(日本テレビ系)では互いをリスペクトしあっていると公言していました」(同ライター)

だが、今田はここで下心をチラつかせた。

「今田は『みんなが笑ろうて、バカ話してるときにパッとかわいい子の笑顔があるだけで、テレビというエンターテインメントの中では活躍している』と称えると、明石家さんまの『今田としては(中条を)「ストライクゾーンや」と思うのはホンマやと思うよ』との指摘に『しゃべりやすい。(大阪の)阿倍野の子やから』と発言。中条がタイプであることを否定しませんでした」(同ライター)

二回り以上年齢の離れた芸能界の大先輩から、〝女〟として見られている中条。今後しばらく今田との共演で同じ時間を過ごさなければならないのは、光栄なのかそれとも…。

[紹介元]中条あやみ『アナザースカイ』再登板に違和感…今田耕司のお気に入りだから?