ファン・ジョンミンがアクションシーンを熱く語る『人質 韓国トップスター誘拐事件』特別映像

映画

ファン・ジョンミンがアクションシーンを熱く語る『人質 韓国トップスター誘拐事件』特別映像

極限の監禁状態からの脱出劇を描いたファン・ジョンミン主演作『人質 韓国トップスター誘拐事件』より、ピル・カムソン監督とファン・ジョンミンが本作について語る特別映像が解禁された。

>>『人質 韓国トップスター誘拐事件』あらすじ&キャストはこちら

この度解禁されたのは、ピル・カムソン監督とファン・ジョンミンが本作について熱く語る特別映像。本作のメイキング映像も盛り沢山の内容になっている。

ふたりの高レベルな意思疎通が見て取れるメイキング映像では、とりわけアクションシーンについて熱弁。「(誘拐犯に)追われるシーンは、ダイナミックであってほしかった」とファン・ジョンミンが話すように、過酷な撮影現場では、体を張った俳優陣とプロ意識を極める製作陣の熱量が伝わってくる。

またピル監督はファン・ジョンミンを大絶賛しており、緊迫感が張り詰める逃走シーンでは危険な崖から転がり落ちるカットもファン・ジョンミン自ら危険を犯し挑んでいる。

「作り込まれたアクションシーンではない、誘拐された男の生き延びるための戦いだ」と話すファン・ジョンミン。リアリティを極限まで追求した結果、満を持して仕上がったアクションシーンは、ピル監督とファン・ジョンミンに絶大な満足感と確固たる自信をもたらしている。

ファン・ジョンミンに絶大な信頼を寄せるピル監督と、その情熱に勝るとも劣らず撮影に向き合うファン・ジョンミンのメイキング&インタビュー映像は必見だ。

『人質 韓国トップスター誘拐事件』は9月9日(金)よりシネマート新宿ほか全国にて公開。

[紹介元]ファン・ジョンミンがアクションシーンを熱く語る『人質 韓国トップスター誘拐事件』特別映像