本田翼の“最新CM”に漫画ファン怒り「世界観を見事にぶち壊した!」

芸能

本田翼の“最新CM”に漫画ファン怒り「世界観を見事にぶち壊した!」

タレントの本田翼と大人気漫画『ちいかわ』がコラボした、『明星食品』のインスタントラーメン『チャルメラ』のCM。ファンからは絶賛の声が続出した一方、2次元キャラと3次元のコラボに厳しい声が続出しているようだ。

9月5日より公式YouTubeチャンネルにて公開されている新CM『チャリメラ篇』。「ちいかわ」の登場キャラであるハチワレの家へ、ちいかわと本田が遊びに来るところから始まる。

そこでハチワレが「〝チャリメラ〟食べる?」と言い間違いし、ちいかわは「チャルメラ」と正式名称を教えようとする。しかし本田は間違いを気にすることなく、同商品の美味しさを熱弁し、結局はラーメンの美味しさに皆が幸せそうな微笑みを浮かべる〝ほっこり〟したストーリーになっている。

「このCMのストーリー、実は『ちいかわ』の原作にも登場する内容なのです。そのため公式から〝チャリメラ〟が認定されたことになり、ファンたちも大喜び。CMを見た人たちからは、《このコラボ最高なんだけど!》《チャリメラ公式認定、明星さんありがとうございます》など、絶賛の声が続出していました」(芸能ライター)

2次元と3次元の融合はタブーなのか?

そんな絶賛が起こる「ちいかわ」と本田のコラボCM。しかし同作の世界観に人間が登場することに違和感を覚えるファンも多く、ネット上では、

《本田翼に罪はないだろうけど、「異物感」という言葉が頭を離れない》
《本当に申し訳ないが、ちいかわとハチワレだけのCMが良かった…》
《制作陣の中に、ちいかわファンがいないということだけは分かった》
《ちいかわも本田翼さんも可愛くて好きなのですが、正直「これは違う、そうじゃない」って思ったな》
《「ちいかわ」の世界観を見事にぶち壊した!》
《ちいかわと本田翼のCMは別で作ればよかったのに》

などといった批判の声も続出している。

『ちいかわ』のファンは、作品の世界観に人間はミスマッチと考えている模様。しかも本編のストーリーを原作にしたCMだったため、本田が批判の的となってしまったようだ。

どんなときも熱心なファンは厳しい…。

[紹介元]本田翼の“最新CM”に漫画ファン怒り「世界観を見事にぶち壊した!」