『有吉の壁』佐藤栞里“パイ強調”でヒモがズレ…「凸が気になる」

芸能

『有吉の壁』佐藤栞里“パイ強調”でヒモがズレ…「凸が気になる」

9月7日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)に、モデルでタレントの佐藤栞里が登場。番組内で見せた彼女の抜群なスタイル美に対し、視聴者から「デカい」と絶賛の声が続出しているようだ。

同日の番組は、『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(同系)とのコラボスペシャル。

「ダーツの旅の壁を越えろ! おもしろ村人選手権」と題し、人気コーナー「ダーツの旅」のパロディ企画を行なっていく。芸人たちが司会の有吉弘行や佐藤を笑わせるため、村人に扮して爆笑のネタを仕掛けていった。

そんな爆笑必至の企画の中、ひと際目を引いたのが佐藤の姿だ。この日の彼女は、シアンブルーのTシャツにサロペットスカートというエレガントな衣装で登場。そして、スカートにシャツをインしているせいか、胸元の凹凸がくっきりと浮かび上がることに。さらに、肩にかかるサロペットのヒモを両脇に追いやるほど胸は膨らみ上がっていた。

本編そっちのけ? 注目を集める佐藤栞里

バラエティーとは言え、モデルらしい抜群のプロポーションを見せつけてくれた佐藤。グラマラスな彼女の姿に視聴者もくぎ付けとなり、ネット上では、

《栞里ちゃんの凸が気になる今日この頃》
《栞里ちゃんの服が似合っててカワイイ!》
《膨らみが気になって気になって…》
《栞里、マジでエッッッッッッ!》
《色んな意味で体張り過ぎ》

など、絶賛の声が続出している。

「佐藤は基本的にバラエティーでの活躍が多いため、〝バラドル〟的な立ち位置ですが、もともとモデルとして芸能界デビューしています。ティーン向けファッション誌誌『ピチレモン』の専属モデルに抜擢され、その後『PINKY』の専属モデルも経験。れっきとしたモデルなだけあり、スタイル抜群なのは言うまでもありません。むしろ、ふとした瞬間にモデルの片鱗を見せているからこそ、視聴者の視線を奪ってしまうのでしょう」(芸能ライター)

「有吉の壁」の醍醐味と言えば〝お笑い〟がメインなのは当然だが、佐藤の〝セクシーさ〟も負けてはいないのかもしれない。

[紹介元]『有吉の壁』佐藤栞里“パイ強調”でヒモがズレ…「凸が気になる」