『六本木クラス』平手友梨奈の“激変姿”に騒然「破壊力ハンパねぇ」

芸能

『六本木クラス』平手友梨奈の“激変姿”に騒然「破壊力ハンパねぇ」

9月8日、竹内涼真の主演ドラマ『六本木クラス』(テレビ朝日系)の第10話が放送された。イメチェンしたヒロインの姿に絶賛の声が上がっている。

同作は、韓国で放送されて大ヒットし、『Netflix』経由で日本でも大ブームを巻き起こした『梨泰院クラス』を、日本版としてリメークした作品。

主人公の宮部新(竹内)は、金と権力を振りかざす巨大企業「長屋ホールディングス」の会長・長屋茂(香川照之)に復讐を果たすため、六本木に自分の居酒屋「二代目みやべ」をオープンする。インフルエンサーの麻宮葵(平手友梨奈)らと共に店を成長させていく。

第10話では、料理番組対決の決勝戦が行われることに。予選で2位の「長屋」は、絶対に「みやべ」に勝とうと躍起に。そこで会長の息子・長屋龍二(鈴鹿央士)は最後の手段として、「みやべ」の料理人・綾瀬りく(さとうほなみ)がトランスジェンダーであることをリークする。アウティングされたりくは動揺し、料理どころではなくなってしまうのだった…。

「黒髪ロングのてち…破壊力ハンパねぇ」

「次回の第11話では、一気に4年後に時間が飛ぶようです。予告映像には、フォーマルな姿で歩く『みやべ』のメンバーが映っているのですが、なんと葵はトレードマークだった〝金髪グラデボブ〟から、インナーカラーに金を少しだけ入れた、黒髪ロングヘアーに変化しているのです」(芸能記者)

役を演じている平手自身にもロングのイメージがあまりないため、この変貌にファンは驚き。チラっと映っただけの予告映像に

《黒髪ロングのてち…破壊力ハンパねぇ》
《ロングのてちが新鮮過ぎて、その姿見れるってだけでまた1週間頑張れる》
《葵ちゃんロング美人すぎる! ヤバい!》
《平手友梨奈ちゃん ロングぜひ継続しませんか? スタイル際立ちマックスです》
《平手友梨奈ちゃんの黒髪…ロング超絶良い女すぎる》
《11話のロング葵ちゃん予告にスクショの指が止まらねぇぇぇぇ!》

と歓喜の声が上がっている。

本編放送時には、さらにすごい反響を呼ぶことになりそうだ。

[紹介元]『六本木クラス』平手友梨奈の“激変姿”に騒然「破壊力ハンパねぇ」