鈴木福“憧れの先輩”を告白! 小2でスゴイと感じたジャニーズは…

芸能

鈴木福“憧れの先輩”を告白! 小2でスゴイと感じたジャニーズは…

「福くん」から「鈴木さん」へと成長した新成人・鈴木福が、スベリ芸のパイオニア『ウッチャンナンチャン』南原清隆がMCを務める『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演。子役時代からずっと〝憧れの先輩〟だという存在を語った。

9月8日、鈴木は子役時代からの戦友である谷花音、小林星蘭と川越ロケに参加。3人は共に今年で新成人を迎えるため、当時を振り返るVTR企画が放送された。ここで憧れの芸能人について聞かれた鈴木は、「(『KAT-TUN』の)亀梨和也さん。ずっと憧れだしかっこいい先輩」と答えた。

亀梨と鈴木は2011年のドラマ『妖怪人間ベム』(同系)で共演しており、鈴木は当時について「とにかく人への気配りがすごい。それを小学校2年生ながら感じていた」と述懐。その人格を讃えると、成人する直前に電話をしたことも明かす。

鈴木はこの時のことを、「『野ブタ。をプロデュース』(同系)の時、亀梨くんは18歳。『まだまだ子どもだな僕は』って思う」と振り返る。憧れの亀梨が18歳の頃に比べると、自身はまだまだ至らないと改めて意識を正したのだった。

長年の間柄に視聴者もニッコリ

このエピソードに、ネット上には

《昔からブレないよね。 ほんとに憧れなんだね》
《またドラマで共演して欲しい》
《これだけ長らく憧れの人と言い続けてくれる福くんも言われ続ける亀梨くんも凄い》
《小さい時にきちんとした信頼できる大人に出会えたことは財産》
《小学2年で状況を理解できる福くんもすごい》

といった感想が。2人の絆が人々の胸を打ったようだ。

「『ベム』の主要キャストをめぐっては、鈴木がすくすくと大人になる一方、『KAT-TUN』はメンバー離脱が相次ぎ、杏は元夫・東出昌大に不倫された上、逃げるようにフランスへと移住。まるで〝妖怪〟に取り憑かれたかのごとく不幸に見舞われており、鈴木もそろそろ熱愛やら不祥事やらで活動休止でもするかもしれません」(芸能記者)

2年後、鈴木と亀梨が酒でも呑み交わせば、さらに感傷的な絵面になることだろう。

[紹介元]鈴木福“憧れの先輩”を告白! 小2でスゴイと感じたジャニーズは…