太田光がアンチ焚きつけ!? SNSでの批判を一蹴「痛くもかゆくもねぇぞ」

芸能

太田光がアンチ焚きつけ!? SNSでの批判を一蹴「痛くもかゆくもねぇぞ」

お笑いコンビ『爆笑問題』や、弁護士・橋下徹氏らが所属する芸能事務所『タイタン』が9月14日、SNS上の誹謗中傷や虚偽の拡散に対し、刑事告訴を検討していることを表明し、物議を醸している。

「爆笑問題」太田光を巡っては、旧・統一教会を巡る発言で批判が殺到。〝#太田光をテレビに出すな〟というハッシュタグがツイッターでトレンド入りする事態に発展していた。

「タイタン」公式サイトは「近年SNSの発達により、当社としても、皆様方の直接のお声を拝聴できる機会が増え、そこには当社としても学ぶべき御意見が数多く存在することから、皆様から愛されるタレント育成のためにも、日々参考とさせて頂いております」と前置き。

その上で「しかし、非常に残念なことに、叱咤激励の範囲を大幅に超えて、タレント個人に対する人格攻撃とも取れる誹謗中傷等も散見されるようになって参りました」と伝えた。

続けて「タレント個人を守るという社としての責務を全うすべく、一定のラインを超えた表現については厳しく対処していく必要があると判断するに至りました」「もし心当たりのある方は、これを機に、表現の削除、御撤回を頂くなどの御対応をして頂けますよう、お願い申し上げます」と呼び掛けた。

昨今のネット事情を考えれば、至極当然の対応とも言える。しかし一方で太田は、13日深夜放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で〝#太田光をテレビに出すな〟に言及していた。

太田光がアンチを焚きつけた?

「ざけんな馬鹿野郎。痛くもかゆくもねぇぞ、あんなこと言われたって。何だよ、〝#太田光をテレビに出すな〟ってさ」と一蹴。

さらに「バカだなぁアイツらもさ、もっと俺が傷付くハッシュタグとかあんのにな。〝#田中でもってる奴テレビに出すな〟とかさ。〝#モンスターズインクに選ばれなかった奴テレビに出すな〟とかさ、そういうんだったら俺はもっと傷付くんだけどな」と挑発。「俺の性格から言ったらさ。言われたら嬉しいんだもん」などと発言し、余裕を見せていた。

もちろん誹謗中傷は許される行為ではないが、ネット上には

《太田さんも影響力を持つ存在なのだから、もう少し発言には気をつけるべきだったと思います。火に油を注ぐ様な発言もされていましたが、そこも影響力を持つ太田さんだからこそ、鎮火に向かう発言が欲しかった》
《SNSで誹謗中傷は許される事ではない。それは大前提として、一方的に言いたい事を言える芸能人側も少しは発言に気を使うべきだと思う》
《ご自身が参ってしまうようなのであれば、一時テレビでの露出を減らすなどの対策もとられるのもありなんだと思います。それなりのリアクションありきの芸風かと思いますので》
《最近の太田さんの発言は(というか前からかな)、かなり過激だったり偏ったりしていたから、日曜朝の情報番組は観ていて腹立つことも何度かありました。普段のお笑いの仕事はそれでもいいのかもしれないけど、司会の立場の時は、もっと節度を守らないと》
《毅然とした対応はやればいいが、その前に太田さんの発言が発端になってる可能性も検証すべきだと思う。TVの向こうには視聴者がいて、その人達の一部に不快感を与えていたとしても、その人達は毅然とした対応なんて取れないでしょ?》

といった意見が上がっている。

「このタイミングで声明文を発表したのは事務所社長で太田の妻・光代氏のナイスプレーと言って良いでしょう。太田の性格を考えれば、アンチとさらなるバトルを繰り広げるのは、火を見るより明らかです。その前に社長が釘を刺したということでしょう。いずれにしても今後は太田自身もより慎重な発言を心掛けないと、今度は光代氏へ批判の矛先が向いてしまうかもしれませんね」(芸能ライター)

毒舌がウリの太田だけに、すんなりとは行きそうもないが…。

[紹介元]太田光がアンチ焚きつけ!? SNSでの批判を一蹴「痛くもかゆくもねぇぞ」