ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)史上最高のQBといわれるトム・ブレイディ(45=タンパベイ・バッカニアーズ)と10月末に離婚したモデルのジゼル・ブンチェン(42)に、早くも新恋人の存在が浮上している。カジュアルな装いのジゼルが12日、バカンスで訪れているコスタリカでブレイディとの間の2人の子供たちを伴って男性と一緒に食事出かける姿がパパラッチされた。

男性と並んで歩くジゼルの姿などを掲載して交際のうわさを報じた米ニューヨーク・ポスト紙は、お相手はブラジリアン柔術のインストラクター、ホアキム・ヴァレンテ氏だと伝えている。友人も一緒だったようで、2人の間にロマンチックな雰囲気は見られないものの、写真からは子供たちともなじんでいるように見え、親しい間柄であることが伺える。2人がいつからの知り合いなのかや交際の経緯など詳細は不明だが、ジゼルは今年2月にブラジリアン柔術のクラスを受けたことをインスタグラムで報告していた。

報道によると、ヴァレンテ氏はジゼルが暮らす米フロリダ州マイアミで兄弟と共に道場ヴァレンテブラザーズを設立しており、昨年には雑誌ダストの撮影で同氏や兄弟と共演もしていたという。ヴァレンテブラザーズのインスタグラムでは、この雑誌の記事を紹介する投稿もしている。2人は互いにブラジル出身ということもあり、撮影をきっかけに意気投合した可能性もありそうだ。(ロサンゼルス=千歳香奈子通信員)