第73回NHK紅白歌合戦の出場歌手決定、初出場は10組。K-POP増加し櫻坂46落選。ジャニーズは6組でキンプリも出演

芸能

第73回NHK紅白歌合戦の出場歌手決定、初出場は10組。K-POP増加し櫻坂46落選。ジャニーズは6組でキンプリも出演

第73回NHK紅白歌合戦

第73回NHK紅白歌合戦

『第73回NHK紅白歌合戦』(12月31日19時20分~23時45分)の出場歌手42組が正式発表され、今年は10組が初出場となることが分かりました。

紅組の初出場歌手は、K-POPグループの『IVE』、『LE SSERAFIM』、歌手のAimerさん、男女4人組バンド『緑黄色社会』、アニメ映画『ONE PIECE FILM RED』の登場キャラクターで歌手・Adoさんが歌唱パートを担当しているウタ。

白組の初出場歌手は、シンガーソングライター・Vaundyさん、3人組バンド『Saucy Dog』、11人組グループ『JO1』、7人組グループ『BE:FIRST』、『なにわ男子』。

また、特別企画として「氷川きよし~新たなるステージへ~」が行われ、2000年のデビューから紅白に連続出場している氷川きよしさんは、今年の紅白をもって休養することを発表しており、今回は白組・紅組の枠を超えて特別企画での出演となっています。

第73回NHK紅白歌合戦 出場歌手】(五十音順・敬称略 カッコ内は出場回数)

<紅組>
IVE(初)
あいみょん(4)
石川さゆり(45)
ウタ[ONE PIECE]初)
Aimer(初)
工藤静香(9)
坂本冬美(34)
篠原涼子(2)
Superfly(6)
SEKAI NO OWARI(6)
天童よしみ(27)
TWICE(4)
NiziU(3)
乃木坂46(8)
Perfume(15)
日向坂46(4)
MISIA(7)
水森かおり(20)
milet(3)
緑黄色社会(初)
LE SSERAFIM(初)

<白組>
Official髭男dism(3)
関ジャニ∞(11)
KinKi Kids(2)
King & Prince(5)
King Gnu(2)
郷ひろみ(35)
Saucy Dog(初)
JO1(初)
純烈(5)
鈴木雅之(5)
SixTONES(3)
Snow Man(2)
なにわ男子(初)
Vaundy(初)
BE:FIRST(初)
福山雅治(15)
星野源(8)
三浦大知(4)
三山ひろし(8)
山内惠介(8)
ゆず(13)

<特別企画>
氷川きよし(23)

そして、今年の紅白出場歌手発表を受けてネット上では、

  • キンプリ出るんだ!!
  • YOASOBIや米津や藤井風なんかは辞退かな
  • back numberは…朝ドラの曲、聴きたかったな
  • 松田聖子も中森明菜も結局出ないのかよ 見る価値なし
  • 工藤静香と篠原涼子はなんで?そんなに売れてないよね
  • 知らん挑戦タレント何組でるねん ゴリ押しmiletとかも謎すぎなんですけど 五輪も終わったし売れてないし
  • 48グループが完全に消えて櫻坂46も消えて、次は完全に坂道グループが消えるな
  • ジェンダーレスとか言い訳してるけど、紅組の人手不足で男女混合のセカオワが紅に仕方なく回されたっていうのが真相だろうな
  • 紅白のボリューム視聴者層って中高齢者じゃないの?こんなジャニとKに偏った選出で視るかな?
  • 実力や話題性、視聴率、人気を考えると紅3割、白7割で良くない?紅でみたい人あまり居ないわ

などの声が上がっています。

スポーツ紙が報じていた通り、K-POPグループは今年3組の出場で、これは『KARA』、『少女時代』、『東方神起』が出場した2011年以来11年ぶりとのことです。

初出場を決めたIVEとLE SSERAFIMに関しては、韓国でのデビューからまだ1年も経っておらず、LE SSERAFIMはまだ日本でCDデビューもしていないのですが、『日刊スポーツ』は若者から支持を集めていることや、日本人メンバーが居ること等を出場決定の要因として挙げています。

K-POPグループの勢いに押され、国内の女性アイドルグループは出場数が減り、2016年のデビューから7年連続出場を果たしていた『櫻坂46』(旧・欅坂46)は落選、AKB48は2019年の出場が最後となっており、今年は『日本レコード大賞』の大賞候補となる優秀作品賞も受賞を逃し、人気の凋落ぶりを露呈しています。

今年の紅白にはこの他に「ジャニーズ枠」で計6組が出場し、来年5月にメンバー3人が脱退する“キンプリ”こと『King & Prince』は出場辞退説も浮上していましたが、一部報道通り出場が決定し、5人で最後の紅白出演となるので大きな注目を集めるでしょうね。

また、Adoさんが歌唱を担当するワンピースのウタが紅組での出場となり、アニメキャラが紅白歌手として出演するのは史上初といい、Adoさんやワンピースファンから歓喜の声が上がっています。

ネット上では今年の出場歌手に対して辛辣な声も多く上がっていますが、例年と同様に今後さらに出演歌手の追加発表があると予想され、週刊誌などで紅白での復帰説が報じられた中森明菜さんは出演するのか、今後どういったサプライズ発表があるのかに引き続き注目したいですね。

[紹介元]第73回NHK紅白歌合戦の出場歌手決定、初出場は10組。K-POP増加し櫻坂46落選。ジャニーズは6組でキンプリも出演