リトグリ新メンバー3人加入で第2章突入に賛否。芹奈&manaka脱退でファン卒業宣言も相次ぐ

芸能

リトグリ新メンバー3人加入で第2章突入に賛否。芹奈&manaka脱退でファン卒業宣言も相次ぐ

Little Glee Monster(かれん・MAYU・アサヒ)

Little Glee Monster(かれん・MAYU・アサヒ)

7月にメンバー2人が脱退し、3人組となった“リトグリ”こと『Little Glee Monster』の新メンバーが発表され、新たに3人がグループに加入し、6人体制で“リトグリ第2章”がスタートすることになり、ファンからは賛否の声が上がっています。

2013年5月に結成、2014年10月に6人組グループとしてメジャーデビューしたリトグリは、2017年6月に麻珠さん(本名=荒井麻珠 24歳)が脱退、今年7月に「双極性障害(躁うつ病)」と「ADHD(注意欠陥・多動性障害)」が原因で活動を休止していた芹奈さん(本名=長谷川芹奈 24歳)、「突発性難聴」により同じく活動休止中だったmanakaさん(本名=福本まなか 21歳)が脱退しました。

<↓の画像は、7月に脱退した芹奈さんとmanakaさんの写真>
リトグリ脱退メンバー芹奈&manaka

リトグリ脱退メンバー芹奈&manaka

こうしてデビュー時からメンバーが半分になったリトグリは、芹奈さんとmanakaさんの脱退直後から新メンバーオーディションの参加者を募集し、7,002人から応募があり、最終審査まで進んだ6人中3人がグループに加入となりました。

<↓の画像は、新メンバーオーディションの最終審査まで進んだ6人の写真>
リトグリ新メンバーオーディション最終審査通過者(他力千佳・永井結海・カマラみゆアイダ・藤平美香・丸目雅・山下花音)

リトグリ新メンバーオーディション最終審査通過者(他力千佳・永井結海・カマラみゆアイダ・藤平美香・丸目雅・山下花音)

リトグリに加入した新メンバーは、ギニア出身のミュージシャンの父親を持つmiyouさん(本名=カマラみゆアイダ 19歳)、現在高校3年生の結海さん(ゆみ 本名=永井結海 18歳)、ミカさん(本名=藤平美香 18歳)の3人です。

<↓の画像が、6人体制となった新生リトグリの写真>
リトグリ新メンバー画像

リトグリ新メンバー画像

(左から)かれんさん、MAYUさん、ミカさん、アサヒさん、結海さん、miyouさん

3人の加入は、16日放送の情報・報道番組『THE TIME,』(TBS系)で発表され、テレビで初めて6人でパフォーマンスを披露したほか、すでに新曲のレコーディングを終え、23日放送の同番組内で初披露することも発表しました。

そして、リトグリの新メンバー発表を受けてネット上では、

  • ついに!ついに!新メンバーきた!6人だ、絶対良いHarmonyが聴けるんだろうな~、期待大大大!
  • 卒業した二人の分をカバーするには、3人は必要と予想してたので、デビュー当時の6人になったことで安心感と、3+3、2+2+2、などの組み合わせも楽しみ
  • 新リトグリの始まり。変なこと言いたくないから静かにしてたけど、僕は楽しみ。第1章以上に最高なものにしてくれるって信じてる
  • 11月16日は、いい色の日らしい。新生リトグリの第2章スタートを重ねると“いい音色の日”になりますな。
    これからどんな音色が聴けるのでしょう?新曲が待ち遠しい♪♪
  • MAYUの「3人になってしまった時に、諦めなくてよかった」という言葉に号泣…不安や葛藤を抱えている中で進むと決断してくれた3人に本当にありがとうを伝えたい…
  • せりまなの卒業も3人が新メンバー迎える判断したことも、もう気持ちの整理できたはずなのに、Little Glee Monsterの新メンバーになりましたって言葉聞いて苦しくなった、、。
    分かってたはずなのに、とにかく苦しくて涙が止まらない
  • さようならリトグリ。愛していたぜ!!僕は前を向けなかった。写真を見て新たに思った。
    受かった子も、受からなかった子も素敵。応援していきたいと一瞬思った。第一章で僕は終了したいと思います。第二章は違うもの。芹奈とmanakaが卒業したので僕も卒業します

などの声が上がっており、リトグリの第2章突入に対して期待の声が上がる一方で、複雑な思いのファンも少なくない様子です。

リトグリの新メンバー発表動画

リトグリでは2017年4月に、荒井麻珠さんが活動を無期限休止することが突如発表され、その後グループに復帰することなくわずか2ヶ月後には脱退となり、ファン等の間で大きな波紋を広げました。

荒井麻珠さんは活動休止発表時に、「アーティストとしても人としても、もっといろんなものを勉強して、自分を高めたいからです。」と理由を説明しており、ソロ志向が強かったことでグループを去ったようで、2019年5月にはソロ歌手として音楽活動を再開させ、昨年にメジャーデビューしています。

一方のリトグリは、荒井麻珠さんの脱退でダメージを受けながらも活躍を続け、2017年から2020年まで4年連続で『NHK紅白歌合戦』にも出場しましたが、センターを務めていた芹奈さんが2020年末から病気が原因で活動休止、それに続いてmanakaさんも突発性難聴で活動休止となり、今年7月に揃って脱退となりました。

それと同時に新メンバー募集オーディションが発表され、ファン等の間で物議を醸し、2人の脱退をもって「ガオラー」(ファンの総称)からの卒業宣言をするファンも相次ぎました。

そして、ついに新メンバー3人の加入が発表され、現在も賛否の声が上がっており、芹奈さんとmanakaさんが脱退後に新メンバーを入れ、リトグリとして活動を続けていくこと等を受け入れられないファンの気持ちも理解できますが、個人的には今後どういった活動を展開していくのか楽しみな部分もあります。

新メンバーもそれぞれ高い歌唱力や表現力を持ち、まだ10代なので今後のさらなる成長に期待で、6人で力を合わせてリトグリ第2章を盛り上げていってほしいですね。

[紹介元]リトグリ新メンバー3人加入で第2章突入に賛否。芹奈&manaka脱退でファン卒業宣言も相次ぐ