ウェザーニューズ所属の気象キャスター檜山沙耶(29)が19日までに自身のインスタグラムを更新。マスク姿で出身地の茨城・水戸にある「いばらき地酒バー水戸」の前での写真など2枚をアップした。

「今年11月1日にオープンした、いばらき地酒バーへ。 茨城は関東地方で最も酒蔵の数が多い酒どころなんです 今回は常陸太田の純米生原酒『ご縁だね』をいただきました おいしかった 皆さんのおすすめの地酒も教えてください!」と投稿した。

コメント欄が地酒のお勧め合戦に様変わりしていた。「増毛町出身なので、国稀が有名ですね」「茨城の日本酒では須藤本家さんの『山桜桃』が好きです。全国に広げると新潟の『あべ』、佐賀の『天吹』がお気に入りです」「東北銘醸の『初孫』」「インスタライブで茨城の地酒を飲む企画やってほしい」と盛り上がっていた。

檜山はインスタグラムのフォロワー31万人を誇る人気気象キャスターで、愛称は「さやっち」。茨城・水戸市出身で、茨城キリスト教学園中、高校を経て、1浪して立大経済学部に入学。卒業後の18年7月、ウェザーニューズLiVEキャスターオーディションに応募し合格。気象キャスターとしてウェザーニューズに入社した。番組内で出身の「茨城弁」を何度も披露し、今年9月には茨城県の魅力を発信する「いばらき大使」を委嘱され、同大使に就任した。特技はコスプレ。