ムビチケ“イベント割”で1200円に! 12月2日販売開始

映画
イベント割 ムビチケ共通鑑賞券

ムビチケ“イベント割”で1200円に! 12月2日販売開始

株式会社ムービーウォーカーが、経済産業省のイベント需要喚起事業「イベント割」と全興連(全国興行生活衛生同業組合連合会)の共同キャンペーン商品として、「イベント割 ムビチケ作品共通券」を12月2日(金)から販売することを発表した。

「イベント割 ムビチケ作品共通券」は、全国の映画館で好きな映画を観ることができる、土・日・祝日も利用可能な作品共通券。通常、一般1,900円のところ、1,200円(※小人800円)でお得に提供。1度の購入につき、5枚まで購入が可能となる。

なお、購入の際は新型コロナウイルスワクチン接種証明書(3回以上、PCR検査等による陰性証明は不可)の画像をアップロードすることが条件だ。

販売開始に先駆けて、利用可能な映画館リストが公開中。TOHOシネマズ 日比谷、丸の内ピカデリー、新宿バルト9、Bunkamura ル・シネマ、kino cinema 立川高島屋S.C館ほか、全体の92%となる全国419劇場が参加している。

<イベント割 ムビチケ作品共通券>概要
・販売価格 一般1,200円、小人800円(高校生まで)
・販売券種 一般券1,200円、中高生券800円、小人券800円
・販売期間 2022年12月2日(金)12:00~2023年1月29日(日)23:59
・利用期間 新型コロナウイルスワクチン3回目の接種証明書確認後~2023年1月31日(火)

※イベント割予算消化状況により予告なく販売を終了する場合あり

[紹介元]ムビチケ“イベント割”で1200円に! 12月2日販売開始