岡田奈々がAKB48卒業、理由は猪野広樹との熱愛スキャンダル。恋愛禁止ルール無し、運営は問題無しの判断も自ら決断

芸能

岡田奈々がAKB48卒業、理由は猪野広樹との熱愛スキャンダル。恋愛禁止ルール無し、運営は問題無しの判断も自ら決断

AKB48岡田奈々

AKB48岡田奈々

週刊誌『週刊文春』のWeb版『文春オンライン』によって、俳優・猪野広樹さん(いの・ひろき 30歳)との熱愛スキャンダルをスクープされた『AKB48』の岡田奈々さん(25)が23日に、グループからの卒業を電撃発表しました。

文春オンラインは19日に、岡田奈々さんと猪野広樹さんの熱愛交際をスクープし、2人は今年6月上演のミュージカル『マギ -迷宮組曲-』で共演しており、これがきっかけで交際に発展し、お互いの家を頻繁に行き来していると報じました。

<↓の画像は、岡田奈々さんの彼氏・猪野広樹さんの写真>
岡田奈々の彼氏・猪野広樹

岡田奈々の彼氏・猪野広樹

また、岡田奈々さんの誕生日前日の11月6日には、岡田さんの父親と3人で東京都内の高級マンションを内見し、父親の前でも堂々と猪野広樹さんと腕を組んで歩いていたといい、文春オンラインの取材に双方の所属事務所は「プライベートについては本人に任せております」と回答していました。

<↓の画像は、岡田奈々さんと父親、猪野広樹さんの3ショット写真>
岡田奈々と彼氏・猪野広樹&父親の同性マンション内見後の画像

岡田奈々と彼氏・猪野広樹&父親の同性マンション内見後の画像

事務所と親も公認の交際だったようですが、AKB48グループはこれまで“恋愛禁止”とされていたことや、岡田奈々さん自身が過去に、「スキャンダルで這い上がるメンバーがいてもいいけど、真似してはいけないと思います。まっすぐ頑張っている人が報われるようにグループを変えていきたい」「48グループの風紀委員長を目指して頑張る」などと語っており、大きな波紋を広げました。

そして、岡田奈々さんは4日ぶりにツイッターを更新し、週刊誌の件でお騒がせしてしまい、多大なるご迷惑をおかけしたこと本当に申し訳ありませんでした。謝罪のコメントを出すのが遅くなってしまったこともごめんなさい。今まで応援してくださったファンの皆様を裏切るような行動をとってしまい、傷つけてしまい、本当にごめんなさい。幻滅させてしまいごめんなさいと、猪野広樹さんとの熱愛報道に対して謝罪しています。

続けて、過去に選抜総選挙でスキャンダルを批判し 真っ直ぐに頑張っているメンバーが報われるグループに変えていきたいと風紀委員を名乗り出たのにもかかわらず、こうして嘘をつくような形になってしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです。と綴っています。

その上で、自分なりによく考え、しっかりとけじめをつけることに決めました。AKB48を卒業します。スタッフさんからは卒業の必要は無いと言われましたが、何度も話し合い自分で決断しましたと卒業を発表し、現時点で卒業時期は未定としています。

最後に改めて、ファンの皆様、メンバーのみんな、こんな人間でごめんなさいと謝罪しています。

そして、岡田奈々さんのAKB48卒業発表を受けてネット上では、

  • なぁちゃんやめないで
  • 何で辞めるんだAKBは恋愛禁止じゃないんだろ?
  • 責任取って辞めるということは、やっぱ恋愛禁止を認めたことになるんだよね
  • 卒業の必要はないと言われましたがとか また変な予防線張ってて草
  • 卒業するから父親公認で家探してたんやろ
  • 別れるくらいなら卒業 結婚します。かな
  • 男をとったか、、まー年齢的に良いと思う
  • すっぱ抜かれた奴と結婚して もう綺麗さっぱり引退するのが幸せやろ
  • まあこの方が後々丸く収まる 本人もけじめをとったということで株があがる
  • 今なら落ち目のAKBにいてルールに縛られるより、ソロで活動する方が好きにできる

などの声が上がっています。

岡田奈々さんは19日にも、有料メール配信サービス「AKB48メール」(通称:モバメ)を通じてファンにメッセージを送っており、そこでは「AKB48は恋愛禁止というルールは無い」と明かしつつ、これまでの自身の言動とは矛盾した行動を取っていたとして謝罪していました。

さらに詳細は不明ながら、「セクシャリティーのことも その他のこともいろいろと今度ゆっくり話しを聞いてください」などと綴っており、このモバメの内容を巡ってもネット上で物議を醸し、酷い言い訳との批判もあり、AKB48からの卒業を求める声も少なくありませんでした。

一方で、岡田奈々さんもすでに20代半ばということや、これまで様々な活動でグループの人気を支えてきた中心メンバーであるため、熱愛報道は特に問題視することでもないとの声もあり、ファン等の間でも意見が分かれていました。

AKB48グループに恋愛禁止のルールが無いことは、3代目総監督・向井地美音さん(24)も運営に確認した上でツイッターで公表しています。

そのため、辞める必要は無かったのではとも思いますが、岡田さんは2012年にAKB48に加入してからこれまでノースキャンダルで、グループ随一の真面目キャラで通っており、そうした性格やグループへの悪影響等も考慮して卒業を選択したのかもしれないですね。

岡田奈々さんは容姿端麗で歌唱力も高く、男性だけでなく女性ファンも多いAKB48の主軸メンバーで、来年1~2月にかけては自身初のソロコンサートツアーを開催することも決定しています。

そんな岡田奈々さんがこうした形で卒業というのも残念に思いますが、少しでも悔いが残らないように、卒業まで全力で活動していってほしいです。

[紹介元]岡田奈々がAKB48卒業、理由は猪野広樹との熱愛スキャンダル。恋愛禁止ルール無し、運営は問題無しの判断も自ら決断