大ヒット謎解き映画がドラマ化「ナショナル・トレジャー 一族の謎」日本語版予告編

映画

大ヒット謎解き映画がドラマ化「ナショナル・トレジャー 一族の謎」日本語版予告編

ジェリー・ブラッカイマーが製作総指揮をつとめる謎解きアドベンチャー「ナショナル・トレジャー 一族の謎」がディズニープラスで12月14日(水)より独占配信される。日本語版予告編とキービジュアルが解禁された。

本作は、天才歴史学者にして冒険家のベン・ゲイツがゲイツ家に代々語り継がれてきた《秘宝》の謎を追う、ニコラス・ケイジ主演の2004年のアクション・アドベンチャー映画『ナショナル・トレジャー』をベースにした最新オリジナルドラマシリーズ。

その新たな物語の主人公となるのは、難解な謎解きが得意なインテリ女子のジェス。ある日、ジェスは見知らぬおじいさんからおよそ100年前の宝を探すためのヒントを貰うことになり、仲間とともに秘宝探索の旅に出ることに。

しかし、待っていたのは歴史的遺物をブラックマーケットで取引している闇のディーラーだった…。ジェスと仲間たちはアメリカの埋蔵物や史跡に隠されたヒントを辿り、失われた宝を探し当てることができるのか? そして、ジェスが幼い時に亡くなった父親の隠された過去とは…?

ジェリー・ブラッカイマー Photo by Sebastian Reuter/Getty Images for Sony Pictures

製作総指揮を務めるのは、アクション映画界の巨匠ジェリー・ブラッカイマー。『ナショナル・トレジャー』シリーズのほか、『アルマゲドン』や『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』、そして今年メガヒットとなった『トップガン マーヴェリック』など世界的大ヒット作を次々と生み出し続けているトッププロデューサーだ。

また、『ナショナル・トレジャー』の製作にも携わっていたコーマック、マリアン・ウィバーバリー夫婦、クリスティアンヌ・リード、そして映画版で監督も務めていたジョン・タートルトーブが再タッグを組んだ。

この度解禁となったのは、映画版の系譜を受け継ぐ、アドベンチャー感満載の予告編映像。ジェスが父親の形見としてつけているネックレスに刻まれた模様と全く同じ箱を発見する場面など、謎を解き明かすための重要な手掛かりとなるシーンも映し出されている。映画『ナショナル・トレジャー』で主人公のベン・ゲイツが謎解きで使用していたお馴染みアイテムの「フランクリンの眼鏡」も登場。シリーズファンの心をくすぐる予告編に仕上がっている。

さらに併せてキービジュアルも解禁。謎の石盤を背景に、史上最大の秘宝を探し出す冒険に繰り出そうとするジェスたちの姿が写し出されている。この石盤は一体何を意味しているのか…? 大冒険のはじまりを予感させる、期待感に溢れたキービジュアルとなっている。

「ナショナル・トレジャー 一族の謎」は12月14日(水)よりディズニープラスにて独占配信(全10話、初回1、2話配信)。

[紹介元]大ヒット謎解き映画がドラマ化「ナショナル・トレジャー 一族の謎」日本語版予告編