イディナ・メンゼルが圧巻の歌声披露!アラン・メンケンの楽曲が彩る『魔法にかけられて2』特別映像

映画

イディナ・メンゼルが圧巻の歌声披露!アラン・メンケンの楽曲が彩る『魔法にかけられて2』特別映像

アニメーションの世界と、現実世界を舞台に繰り広げられるミュージカル・コメディの続編『魔法にかけられて2』より特別映像が解禁された。

>>『魔法にかけられて2』あらすじ&キャストはこちら

先週18日に配信がスタートした本作。SNSでは「ミュージカル要素がたっぷりで最高すぎた」、「ディズニー作品のオマージュたっぷりで感動」、「こういうディズニーの映画が見たかった」など、すでに鑑賞した視聴者からの熱いコメントが多数寄せられており、注目を集めている。

この度、『アナと雪の女王』のエルサ役としても知られるイディナ・メンゼルの圧巻の歌唱シーンがとらえらえた特別映像が解禁となった。

映像では、イディナ・メンゼルが劇中で披露する楽曲「Love Power」に合わせて、印象的な本作のシーンの数々が盛り込まれている。イディナ・メンゼルが演じているのは、知的なキャリアウーマンで、ロバートの元恋人であるナンシー。前作『魔法にかけられて』では、アンダレーシアからやってきたエドワード王子と結ばれることとなり、彼とともにアンダレーシアで生活をするようになっていた。

今回披露されている「Love Power」という楽曲は、魔法の力によって変貌してしまったモンロービルの町や、徐々に“いじわるな継母”へと変わっていくジゼルを救うため、ジゼルの娘であるモーガンが立ち上がるきっかけとなる、物語の中でも特に重要なナンバー。状況に混乱しながらも、ナンシーに助けを求めに行くこととなったモーガンは、「どんな困難も乗り越えられる 愛のパワーで――」という歌詞にもあるように、ナンシーの助言から、ジゼルと育んできた“愛”を胸に困難へ立ち向かっていくことを決意する。

楽曲を手掛けたのは、『美女と野獣』や『リトル・マーメイド』でも知られるアラン・メンケン。メンケンはこの楽曲について、「心に従って進まないといけない」というメッセージを込めたと語る。そして「こういったメッセージはありふれている様に聞こえるし、感傷的にも聞こえる、少し間抜けに聞こえるかもしれない。でも、僕たちは本質的に心に沿って行動しなければならないと思うんだ。人生は困難で、複雑で、暗いものになったりするときもある。でも、自分の心に従うことで、僕たちはそれを乗り越えられると思うんだ。それが、この歌が伝えているものだよ」と、楽曲への想いを語っている。

『魔法にかけられて2』はディズニープラスにて独占配信中。

[紹介元]イディナ・メンゼルが圧巻の歌声披露!アラン・メンケンの楽曲が彩る『魔法にかけられて2』特別映像