元AKB48小林香菜がスピード離婚。夫が投資詐欺事件で逮捕、第1子出産から1年未満で別れを決断

芸能

元AKB48小林香菜がスピード離婚。夫が投資詐欺事件で逮捕、第1子出産から1年未満で別れを決断

元AKB48小林香菜

元AKB48小林香菜

AKB48の2期生で、大島優子さんや野呂佳代さん等と同期の小林香菜さん(31)が16日、夫・S氏とのスピード離婚を発表しました。

小林香菜さんは自身のツイッターやインスタグラムで「私事ですが、離婚が成立致しました。」と報告した上で、「シングルマザーになり不安なことも沢山ありますが、子供のためにも必死で働いていきます。こんな私ですが、暖かく見守って頂けますと嬉しいです。」と綴り、昨年3月に誕生した長男の親権は小林香菜さんが持ち、シングルマザーになったことも明かしています。

小林香菜さんは夫との離婚報告に加えて、「籍を入れてからまだ1年も経っていない状況のなか、多くのことが起こり、混乱することが沢山ありました。相手をしっかり見極められず、結婚をした私にも落ち度はあると思います。批判の声も受け入れます。」「dmなどでも様々なメッセージを頂いておりましたが、私自身も今まで貯金していたお金を相手の方に渡していた状態でした。婚約指輪なども、私の手元にはもうありません。沢山の方にご心配とご迷惑をお掛けしました事、この場をお借りしてお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。」と謝罪の言葉も綴っています。

小林香菜さんは詳細を明らかにしていませんが、バラエティ番組『夜な夜なラブ子さん』(TBS系)で共演していた元証券マンの夫・S氏は昨年10月から11月にかけて、出資法違反(預かり金の禁止)、金融商品取引法違反(無登録営業)、詐欺容疑で岡山県警捜査2課などに逮捕されています。

<↓の画像は、小林香菜さんと夫・S氏が『夜な夜なラブ子さん』出演時の写真>
元AKB48小林香菜と元旦那『夜な夜なラブ子さん』出演時の画像

元AKB48小林香菜と元旦那『夜な夜なラブ子さん』出演時の画像

大手証券会社『野村證券』の岡山支店に勤務していたS氏は、当時の顧客に対して業務外で「高利回りの金融商品がある」「元本を保証する」などと言って投資を募り、合計約8,600万円を受け取った疑いが持たれており、少なくとも被害総額は7億円に上るとされています。

被害者からは損害賠償訴訟を起こされており、昨年10月に岡山地方裁判所は、「年利8%の運用先や運用方法などを持ち合わせず、運用に充てるつもりもなかった」「借入金や遊興費などに費消したとうかがわれる」としてS氏の詐欺行為を認め、約2,400万円を支払うよう命じています。

『山陽新聞』の報道によると、S氏は数十の顧客から少なくとも7億円を集め、そのうちの1億円以上を競馬の馬券購入に使用していた疑いがあるほか、2021年ごろにライブ配信をしていた小林香菜さんに投げ銭システムを使って、数千万円を送金していたとみられるといいます。

このように顧客から集めたお金を投資以外に使用、さらに運用実績も赤字だったにも関わらず、運用の状況が良いと顧客に伝え、億単位のお金を集めていたとのことです。

こうした詐欺行為で夫は逮捕されていたので、今回の離婚発表には全く驚きもなく当然の流れですね。

小林香菜さんは、S氏が逮捕されるまで詐欺行為を把握していなかったのかどうかは不明ながら、S氏が顧客から集めたお金をライブ配信を通じて間接的に受け取るなどし、小林さんのイメージもかなり悪化してしまっているので、今後の芸能活動はかなり厳しいかと思いますが、子供を養うためにこれからまた仕事を頑張ってほしいですね。

[紹介元]元AKB48小林香菜がスピード離婚。夫が投資詐欺事件で逮捕、第1子出産から1年未満で別れを決断