『有吉の壁』とコラボ? ドラマ『リバーサルオーケストラ』に“壁芸人”登場し話題

芸能

『有吉の壁』とコラボ? ドラマ『リバーサルオーケストラ』に“壁芸人”登場し話題

1月11日より、門脇麦の主演ドラマ『リバーサルオーケストラ』(日本テレビ系)の放送がスタート。芸人がゲスト出演を果たしたのだが、この登場が同局の人気バラエティー番組『有吉の壁』とのコラボだったのではないかと話題になっている。

主人公の谷岡初音(門脇)は、元天才ヴァイオリニストでありながら、とあるトラウマがきっかけで、市役所にひっそりと勤務していた。

しかしある日、ドイツから帰国したばかりのマエストロ・常葉朝陽(田中圭)の要請を受け、地元のポンコツオーケストラ『児玉交響楽団』、通称『玉響』を大改造していくことに…。

「第1話で『玉響』のコンサートマスター、通称・コンマスを演じていたのが、お笑いコンビ『U字工事』のツッコミ・福田薫でした。出番シーンはわずかで、初回のうちにオーケストラから逃げ出し、代わりに初音がコンマスに就任したので、もう出演することはおそらくないでしょうが…」(芸能記者)

『有吉の壁』きっかけのゲスト出演?

それにしても、いまさら「U字工事」、しかも栃木県ではなく、埼玉県が舞台のドラマにゲスト出演させるという謎キャスティングに、ネット上では

《栃木の人いた!》
《何でU字工事www》
《U字工事の人にそっくりな俳優がいるんだなあ! と思って見てました》
《埼玉のオケに参加してええんかいな! 栃木を裏切るでない!》
《U字工事さんの方に似てるなと思ったらほんとにそうだった(笑)》
《福田さん出てたの嬉しい! 壁…観たのかな…》
《福田さん出てるじゃん! 有吉の壁でバイオリン披露してたからかな?》

といった驚きの声があがっている。

「福田は実はバイオリンを弾くことができ、『有吉の壁』で何度か披露しています。『リバーサルオーケストラ』と『有吉の壁』は、同じ日に同じ局で放送されているので、もしかしたらコラボ的に出演したのかもしれません」(同・記者)

今後も、『有吉の壁』からの刺客は現れるだろうか…。

[紹介元]『有吉の壁』とコラボ? ドラマ『リバーサルオーケストラ』に“壁芸人”登場し話題