産後半年の川田裕美に登山企画をプレゼント!「育児舐めてんの?」と視聴者絶句

芸能

産後半年の川田裕美に登山企画をプレゼント!「育児舐めてんの?」と視聴者絶句

1月13日に放送された『沸騰ワード10』(日本テレビ系)2時間SPに、産休をとっていたフリーアナウンサー・川田裕美が久々に登場。彼女のためにサプライズ企画が用意されたのだが、その内容がネット上で物議を醸している。

注目を集めたのは、佐藤栞里と上白石萌音、そして川田の3人による弾丸旅。〝川田さんおかえり会〟と題して、佐藤と上白石が企画を用意し、川田とともに1つずつ体験していくという内容であった。

1つ目の企画では、肉好きな川田のために巨大豚バラ蕎麦を用意。2つ目の企画では山好きな川田のために登山を実施し、神奈川県伊勢原市に位置する大山の山頂を目指すことに。標高1252メートルの山を前にした際には、川田も「ワクワクするね!」と満面の笑みを見せていた。

「川田といえば大の山好きとして知られており、多い時には月に3回も山に登っていたこともあるそう。自身のブログでも登山のカテゴリーを設け、山に登った感想などを報告しています。

今回の登山企画についても、そんな彼女を喜ばせたい一心でサプライズ企画に選んだのでしょうが、タイミングが最悪だと悪い意味で話題になっています」(芸能ライター)

タイミング最悪? 過酷ロケに視聴者絶句

とはいえ川田は、2022年6月に第二子を出産したばかり。産後半年ほどの川田に過酷な登山ロケを敢行させたことに多くの視聴者は絶句しており、

《出産後半年で登山企画とかありえなくない? まだ身体戻っていないしだろうし、2人そだてているのに! 育児舐めてんの?》
《産後半年の女性に登山させるとか何処の鬼畜なテレビ局? サプライズプレゼントなら温泉とかですよ》
《川田裕美さんの産後半年での登山、ありえないでしょ…。体ボロボロの時に断りづらい仕事を入れるって企画した人もマネージメントもアホなの?》
《「出産おめでとうサプライズプレゼント旅行!」って川田裕美さんが登山させられててさ、見てらんなかったよ。産後半年だってよ? 産後の体はボロボロだって、もっと世に知られなきゃだめだよね》

など批判の声が殺到している。

「登山道の入り口までケーブルカーで登っているので、実際に登ったのは標高700メートルほど。とはいえ今回は産後初の登山で、体力もかなり落ちていたのでしょう。7合目にして疲労が限界に達していました。さすがに産後の体に登山はきつかったようです(同・ライター)

産後のサプライズであれば、たとえ川田が山好きであろうと、彼女の体を労わる企画を行うべきだっただろう。

[紹介元]産後半年の川田裕美に登山企画をプレゼント!「育児舐めてんの?」と視聴者絶句