ゆず歌唱シーンで放送事故?『CDTV』歌が急に切れて番組終了

芸能

ゆず歌唱シーンで放送事故?『CDTV』歌が急に切れて番組終了

1月16日放送の『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)に、人気デュオ『ゆず』の2人が登場した。番組終わりの出演となったが、歌唱シーンの途中で番組が終わり、事実上、歌がカットされてしまう展開に。視聴者からは「もやっとする終わり方」「放送事故?」といった声が漏れている。

番組では新成人に聞いた「自分応援ソングランキング」を10位から紹介した。1~3位は番組終わりに発表。3位に『サンボマスター』の『できっこないを やらなくちゃ』、2位に『ZARD』の『負けないで』がランクインした。

1位となったのは、ゆずの『栄光の架橋』。Tシャツ姿でギターを持ち歌う2人の過去映像も流れた。

2人は1番のAメロ、Bメロを歌い、サビに移行。「だからもう迷わずに進めばいい 栄光の架橋へと」と歌い終えたところで音量が急激に下がり、そのまま「JNNフラッシュニュース」に移ってしまった。

「放送事故か?」の声も

ラスサビも映らないまま、予告もない形で突然番組が終わってしまう形に。「栄光の架橋」が流れる前には江藤愛アナウンサーが「さあ、残るはあと1曲。1位に輝いた曲はどの曲でしょう?」とVTRフリをしていた。

だが江藤アナが番組の終わりを知らせるシーンもなかった。

視聴者は、ゆずの歌が急に切れたことに戸惑った様子だった。

《今の終わり方あり? 放送事故か?》
《詰め込みすぎたな(笑)》
《待ってなに終わり方いいとこだったやん!》
《時間調整ミスったのか知らんけど、なんかもやっとする終わり方》
《ゆずの終わりかた今のであってるの…?》
《ゆずの栄光の架橋1番のサビまでしか流れんかったんだけど》

「カメラワークが良い・悪いといった番組の〝つくり〟に関する指摘は毎回、多く見られます。ただ番組終わりのあいさつは毎回、きちんとしていたハズですが…。こんなことは今までなかったような気がします」(音楽ライター)

ある意味で斬新な番組の終わり方だった。

[紹介元]ゆず歌唱シーンで放送事故?『CDTV』歌が急に切れて番組終了