Snow Man人気メンバーに退所説…“海外活動”発言にファン悲鳴!

芸能

Snow Man人気メンバーに退所説…“海外活動”発言にファン悲鳴!

『Snow Man』のラウールが1月15日、個人インスタグラムを開設した。ファンにとって喜ばしい出来事に思えるが、一方で悲観的な意見も見られる。

ラウールのSNSは所属グループの公式インスタストーリーズで告知され、16日夜にはインスタライブも行われた。

配信では直近、日本以外で活動する可能性があることを明かしている。

また、ラウールの有料ブログによると、インスタグラムの開設理由は「ファッションモデルとしての海外活動の幅を広げるため」らしい。有名ブランド『Dior』のモデルを務めただけあり、希望に満ちた言葉を綴っていたようだ。

だが一部「Snow Man」ファンはこれに

《ラウールだけ個人…?》
《個人のインスタ今作る?  このタイミング悪い方向にしか考えられない》
《ラウールが個人でインスタ開設したことだけ見て勝手に悲観した!》
《ラウール個人インスタってどゆことなん》
《え? ラウール個人インスタ? のちのち嫌な予感する》
《ラウールが個人インスタ開設したことで不安な芽がニョキニョキしてきたぞ…考えたくはないが》

など、不安を感じているのだ。

ファンの間で燻る“退所”説

その原因は、今回の開設で退所を感じたことにあるらしい。実際、アイドルではなくモデルとしての開設だったことは、違和感を覚えても仕方ないだろう。

「シンガーソングライターの赤西仁を筆頭に、俳優・山下智久、錦戸亮など、海外進出を目指したジャニーズタレントは退所しがちというジンクスがある。

最近世間を騒がせた『King & Prince』だって一部メンバーが退所を決めていますし…。となれば、『海外活動の幅を広げるため』との一言で不安になるファンが出るのは仕方ないでしょう」(芸能ライター)

もうひとつ考えられる大きな要因は、数々の不祥事を跳ね除けるほどゴリ推ししてくれた先輩の退社だ。

「『Snow Man』は飲酒強要や性的暴行、原爆Tシャツ着用など、これまで数々の問題行動・発言を繰り返しながら、滝沢秀明氏のお気に入りで全力プッシュされてきた歴史がある。

その滝沢氏が事務所スタッフから去り、後ろ盾を失くしたことも、『庇護者を失って退所するのでは』と悲観視を招く要因なのでしょう。実際、大の滝沢氏秘蔵っ子だったマリウス葉も、滝沢氏の退社の後に引退していますしね」(同・ライター)

19歳にして歌手以外に映画に舞台、CM出演と多岐にわたる活動をしてきたラウール。何はともあれ、本人からの活動報告を待とう。

[紹介元]Snow Man人気メンバーに退所説…“海外活動”発言にファン悲鳴!