2代目・有吉弘行? 女性タレントがつけた共演者への“あだ名”が秀逸

芸能

2代目・有吉弘行? 女性タレントがつけた共演者への“あだ名”が秀逸

お笑い芸人・有吉弘行の「後継者」が出現か――。

1月19日放送の『千鳥のクセがスゴいネタGP』(フジテレビ系)で、かつて有吉が見せていたあだ名芸を女優が披露した。視聴者はこれを絶賛しており、「2代目・有吉弘行」とたとえる声もある。

この日、MCである『千鳥』の2人のほか、イェール大学助教授の成田祐輔氏、『FANTASTICS from EXILE TRIBE』の八木勇征、女優の筧美和子が芸人たちのネタを見守った。

ネタの間に、「千鳥」ノブは「筧さんは人を食べ物に例えるのが得意?」と台本を読み上げた。うなずいた筧はノブの求めに応じてあだ名を付け始めた。

筧美和子が「あだ名芸」披露

金髪に染めた八木には「鶏白湯ラーメン」と命名。八木が大笑いする中、大悟は「鶏白湯ラーメン、ちょっと恥ずいな…」と嘆いた。

筧は続けて成田氏のあだ名も命名。丸と三角のフレームのメガネがトレードマークの成田氏をしげしげと眺めながら、「サバ寿司」とのあだ名を贈呈した。

成田氏は顔を背けて苦笑いしたものの、大悟とノブは「メッチャ分かる!」と絶賛。成田氏も視線を戻して「ちょっと分かる」と繰り返しうなずき笑っていた。

筧が見せた知られざる芸を見て視聴者は大笑いしたようだ。

《脂っ気なくて日本食で渋くて好み分かれる感じが良い!》
《成田悠輔は食べ物に例えると鯖寿司。筧美和子ちゃんセンスええ》
《鯖寿司ワロタw的確すぎww》
《鯖寿司 たしかに!》
《2代目有吉弘行を襲名する筧美和子さま》

「有吉さんといえば『品川庄司』品川祐さんを『おしゃべりクソ野郎』と名付けるなどし、あだ名芸でその名を上げていきました。ただ、現在は全曜日のゴールデン帯で冠番組を持ち、接するタレントが増えたのもあってか、その毒舌は鳴りを潜めつつあります。

もともとグラビアアイドルで女優の筧さんが、お笑い方面に向かうのかはともかく、有吉さんの毒舌を凌駕するようなタレントさんがいつ現れてもおかしくはありません」(お笑いライター)

有吉は筧の姿を見て何を思うのか。

[紹介元]2代目・有吉弘行? 女性タレントがつけた共演者への“あだ名”が秀逸