『ニューヨーク』冠番組たった2年で終了…テレビ朝日の編成に疑問の声

芸能

『ニューヨーク』冠番組たった2年で終了…テレビ朝日の編成に疑問の声

人気お笑いコンビ『ニューヨーク』がMCを務める人気バラエティー『NEWニューヨーク』(テレビ朝日系)が、3月末をもって終了する。

ファンから悲しみの声が上がる一方で、番組編成を疑問視する声も多いようだ。

「NEWニューヨーク」は、テレビ朝日の深夜バラエティー枠『スーパーバラバラ大作戦』で放送されている番組の一つ。

毎週水曜23時45分~0時15分の枠を担当してきたが、4月からは『くりぃむしちゅー』の『くりぃむナンタラ』が同枠へ引越しすることに。

今ある「くりぃむナンタラ」の枠には、テレビ朝日が新たにドラマ枠を新設するという。これに伴い、「NEWニューヨーク」はそのまま終了する運びになるようだ。

「『くりぃむナンタラ』は毎週日曜21時55分から放送されている番組で、昨年末あたりから番組終了のウワサが出回っていました。

一部ではその後釜に日曜ドラマが新設されるのではないかと囁かれていましたが、実際はただの番組移動だったようです。代わりに『NEWニューヨーク』が終わってしまうなど、誰も予想できなかったでしょう」(芸能ライター)

番組終了は吉と出るか凶と出るか…

突然告知された「NEWニューヨーク」の終了に対し、ネット上では

《くりぃむナンタラ撤退は納得、もうほぼ息してなかったし。ただ割を食ったNEWニューヨークよ…》
《NEWニューヨーク、見限られるのも早いし、編成の意向が強過ぎでは?》
《これ以上ドラマ枠作ってどうするんよ》
《ニューヨークに対しての諦め早いな》
《選挙ガン無視かい 3時のヒロイン福田さん、Aマッソ加納さん、ラランドサーヤさんの番組もそのうち終わりそう》
《懐かしい物を見る『なつかしー展覧会』は世代としてめっちゃ面白かったのに残念だわ》

など悲しみの声が続出している。

「とはいえ『NEWニューヨーク』も、マンネリ化が物議を醸していました。最近はカラオケとグルメ企画ばかりだったため、ネット上には《終わっても仕方ない》という意見も少なくありません。

ただ同番組は『バラバラ大作戦』の投票企画を勝ち抜いて、放送枠を獲得した番組。

若手の『ニューヨーク』からベテランの『くりぃむしちゅー』に代わるのは、〝選挙を通じて視聴者と一緒に番組を育てる〟ことを掲げてきた『バラバラ大作戦』の趣旨的にどうなのでしょうか」(同・ライター)

「NEWニューヨーク」を犠牲にして、番組改編を敢行したテレビ朝日。果たしてこの判断は吉と出るのだろうか。

[紹介元]『ニューヨーク』冠番組たった2年で終了…テレビ朝日の編成に疑問の声