険悪な雰囲気…? 竹内由恵『ネプリーグ』で元TBSアナにため息

芸能

険悪な雰囲気…? 竹内由恵『ネプリーグ』で元TBSアナにため息

元テレビ朝日アナウンサーの竹内由恵が、1月23日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)で、チームメイトがクイズを間違えた際、容赦なく冷淡な態度を見せた。

話題になったのは、6問出題されるクイズに60秒以内に答えればクリアとなる「プレッシャークロック」での出来事だった。

『ネプチューン』堀内健は11秒63、予備校講師の林修は5秒67で正解。だが元TBSアナの吉田明世はイラストをもとにダジャレを答える問題で大パニックに。答えるまでに26秒23かけてしまい、残り時間は16秒47となってしまった。

「ため息ついてる…」相手チームも驚き

吉田は「ごめんなさい!」と素直に謝ったが、竹内は笑顔で顔を斜めに傾け、数秒置いてから「はあ~っ」とため息。これに原田泰造は大笑いし、『3時のヒロイン』福田麻貴は「ため息ついてる!」と嘆いた。

この後、元フジテレビの大島由香里が1秒80で答える早技を披露。竹内は6秒87で正解したが、再び6問目に答えることになった竹内は、最後の問題で正答を出せずにゲームオーバーとなってしまった。

「竹内さんがため息をついた直後のチームメンバーの反応は映りませんでしたが、なぜ放送しなかったのでしょう。

あの後のやりとりがなければ、冷たい態度をとった竹内さんに批判が集まるだけ。まあ、本当に険悪な雰囲気になった可能性もなきにしもあらずですが」(テレビ評論家)

案の定、視聴者からは竹内を批判する声が続出してしまった。

《竹内さんのあのため息が嫌だわ~》
《中学の時に大好きやった竹内由恵がネプリーグでため息ついたり、吉田ちゃんに圧かけてて案の定ネットでは老害呼ばわりされてる…》
《他人をイジった後に自分がミスってイジり返して貰えなかったり 他人の間違いにため息ついたり》
《アナウンサーチーム空気感怖かったなぁ 竹内さん…》
《竹内さん、そういうキャラ作りなんだろうけど凄く感じ悪くてイヤだ》
《竹内由恵の溜息スゴかったw》

出演する度に炎上しがちな竹内。残念ながら好感度は下がる一方のようだ。

[紹介元]険悪な雰囲気…? 竹内由恵『ネプリーグ』で元TBSアナにため息