水川あさみは時空警察?『ブラッシュアップライフ』考察合戦が勃発!

芸能

水川あさみは時空警察?『ブラッシュアップライフ』考察合戦が勃発!

1月22日放送のドラマ『ブラッシュアップライフ』(日本テレビ系)第3話に登場した水川あさみをめぐって、考察合戦が巻き起こっている。

主人公の近藤麻美(安藤サクラ)は地元の市役所で働く33歳、独身。実家で両親と妹と4人暮らしのごくごく平凡な人生を送っていたが、ある日交通事故であっけなく死んでしまう。

死後の世界の案内人なる男(バカリズム)から、来世はアリクイに生まれ変わると知らされると、人へ生まれ変わるために人生をやり直して〝徳〟を積んでいこうと決意するのだった…。

第3話では、順調に徳を積んで人生2周目に勤しんでいた麻美が、ついに前回死んだ日にまでたどり着く。1周目の人生で麻美は、コンビニで買い食いしていて、落としたゴミを拾おうと道路に飛び出して轢かれてしまった。

今回は無事、自分を轢いた車を見送り、思わずガッツポーズをする。そして、満面の笑みで帰路につくのだった。

するとその直後、コンビニから謎の女性(水川)が現れる。彼女は麻美を見て、怪訝な表情を浮かべていた…。

うのまりちゃんが水川あさみ?

「視聴者の間では、水川が演じていたこの女性が、麻美と同級生の会話にたびたび登場する、〝うのまりちゃん〟なのではないかと言われています。

うのまりちゃんは成績優秀で、学生時代は生徒会長、現在はパイロットになっているという才女。

それでいて才能を鼻にかけない完璧な女性のため、〝人生を何周かやり直しているのでは?〟と笑い話にされていました。

しかし、どうやら笑い話ではなく、本当に人生何周目か説が出てきましたね。麻美を見て怪訝な顔をしたのは、おそらくその日轢かれて死ぬはずだったのに、回避したからではないでしょうか」(芸能記者)

ネット上では水川の役どころをめぐって

《うのまりちゃんが水川あさみなのかな?》
《水川あさみがうのまりちゃんで、生徒会長などをして徳を積んでいると予想》
《コンビニで事故に遭わなかったあとに水川あさみ出てきたからなんか時空警察? タイムパトロール? みたいな役割なのかと思ったわ》
《うのまりちゃんのあの顔気になる1回目で死んだのに2回目で死んでないじゃんって顔? 1回目でもコンビニにいたのかなぁ だとしたらうのまりちゃん人生2回目説が濃厚》

といった声があがっている。

コメディードラマながら、ミステリー要素も兼ね備えている同作。今後、ますます盛り上がっていきそうだ。

[紹介元]水川あさみは時空警察?『ブラッシュアップライフ』考察合戦が勃発!