シャニマスとにじさんじのコラボに厄介ファン激怒!?「VTuberに媚びるな」

芸能

シャニマスとにじさんじのコラボに厄介ファン激怒!?「VTuberに媚びるな」

『にじさんじ』と『アイドルマスター シャイニーカラーズ』(シャニマス)のコラボ企画として、人気VTuberによる歌ってみた動画が公開された。しかし「シャニマス」の既存ファンの中には、VTuberとのコラボに“お気持ち表明”する人も少なくないようだ。

VTuberとのコラボに反発するPたち

アイドル育成ゲーム「シャニマス」は、現在『シャニマス歌ってみたキャンペーン』を実施中。同企画のコラボ動画第1弾として、人気VTuberグループ「にじさんじ」に所属する壱百満天原サロメと星川サラの歌ってみた動画が、それぞれ公開された。

2人が歌った楽曲は、黛冬優子というキャラクターのソロ楽曲『SOS』。ちなみに同楽曲のオリジナルMVには、イラストレーター兼VTuberのしぐれういによる描き下ろしイラストが使用されている。

しかし今回の企画にSNSなどでは、《シャニマスが公式で歌ってみたをVTuberにやらせるのまじでやめてほしい SOSとか冬優子が歌ってるからこその曲だろ》《はい、VTuberだよw もうシャニマス終わりやね》《シャニマスなんでVTuberなんかに歌わせたんだろ》《正直シャニマスとVTuberのコラボは訳分からん》《VTuberに媚びるな》といった声が。

彼らが大好きなキャラクターの楽曲をVTuberが歌ったことに、腹を立てているようだ。

新規層開拓のために受け入れるべき?

とはいえ、VTuber文化に理解がある人の間では、《サロメちゃんとサラちゃんのSOSを朝から無限リピしてる》《ほしかわとサロメ嬢のSOSめちゃくちゃいい》《サロメ嬢のSOS可愛すぎてリピほんま止まらん》といった好意的な声が目立つ。

そもそも今回のコラボは、明らかに新規ユーザーを開拓するための企画。そうした意味では、無事にVTuberファンを取り込むことに成功したのではないだろうか。

実際に「SOS」歌ってみた動画の再生数は、壱百満天原サロメバージョンが85万回、星川サラバージョンが22万回を突破している。

既存ユーザーばかりを囲って限界集落になってしまえば、どうしてもコンテンツの寿命は短くなるもの。「シャニマス」を長く楽しみたいファンこそ、“数字目当て”のようなコラボを大目に見るべきだろう。

ただ、「シャニマス」ファンからは《新規を増やそうとする前に本編のテコ入れして既存ユーザーを満足させてください》といった意見も殺到している。ゲーム本編が食傷気味になっており、不満を抱かれているため、これでは新規が増えるわけもない…ということらしい。

コラボで興味をもったVTuberファンを逃がさないためにも、肝心のゲーム自体をパワーアップさせる必要があるかもしれない。

文=大上賢一

【画像】

Khosro / PIXTA

[紹介元]シャニマスとにじさんじのコラボに厄介ファン激怒!?「VTuberに媚びるな」