AKB48・岡田奈々ソロツアー爆死…? ファン離れでチケットだだ余り状態

芸能

AKB48・岡田奈々ソロツアー爆死…? ファン離れでチケットだだ余り状態

昨年、2.5次元俳優との熱愛が発覚し、『AKB48』からの卒業を発表した岡田奈々。

〝アイドルと恋愛〟についてさまざまな議論を呼んだが、1月27日から始まる彼女の全国ツアーチケットはいまだに売れ残っており、悲惨な状況となっている。

岡田は、昨年11月に猪野広樹との交際が発覚。それまでグループの〝風紀委員〟に名乗り出るなど、安心安全メンバーであることを自らアピールしていたこともあり、ファンからの冷たい視線にさらされていた。

その影響なのか、岡田の初となるソロ全国ツアー『岡田奈々 1st LIVE TOUR 2023 ~TIMELESS FLAG~』の売れ行きは芳しくない。

驚くことに、ソロツアーのチケットは、販売サイトでまだ〝販売中〟と表示されているのだ。

ちなみに、初日の会場は福岡県の『DRUM LOGOS』。キャパシティ1000人ほどのライブハウスである。

スキャンダルの余波はいつ収まる?

「売れ残っているのは初日に限らず、全8公演中7公演もあります。唯一ソールドアウトしているのは、スタンディングでキャパが約1000人の『KANDA SQUARE HALL』のみ。おそらく、会場が都内で土曜日ということも影響しているのでしょう。

しかし、来月26日の日曜日に『豊洲PIT』で行われるツアーファイナルのチケットはいまだに売れ残っている状態です。チケットの売れ行きだけ見ると、誰もAKB48の人気メンバーのソロツアーとは思わないでしょうね」(芸能ライター)

わかりやすく興味を失われた岡田に、アイドルファンからは《東京のキャパ1000人すら埋まらないとか…》《流石に熱愛報道は関係あると思う。実際俺は行くのやめたし》《オレも友人も文春砲があって、やめたわ。てことはそういうオタが他にも少なからずいるってことだと思う》《行けば彼氏の養分…!》など厳しい意見が噴出している。

スキャンダルを受けて、岡田はすでにグループからの卒業を発表している。

卒業時期は未定だが、これから個人で活動していくことを考えると先行きが不安だ。

[紹介元]AKB48・岡田奈々ソロツアー爆死…? ファン離れでチケットだだ余り状態