『LE SSERAFIM』宮脇咲良インスタに“独島”の地図を載せて炎上!

芸能

『LE SSERAFIM』宮脇咲良インスタに“独島”の地図を載せて炎上!

元『HKT48』のメンバーで、現在は韓国発のガールズグループ『LE SSERAFIM』に所属する宮脇咲良。

彼女が自身のインスタグラムに投稿した写真を巡り、愛国心が強めな日本人から怒りの声が続出している。

宮脇は1月20日、自身のインスタグラムにいくつかの写真や動画を投稿した。

【関連】KARAファン大激怒! フワちゃんの失礼行為に「共演してほしくない」 ほか

韓国の観光地として有名なチェジュ島に、グループのメンバーと行ったそうで、インスタグラムではメンバーと並んで撮影したものや、チェジュ島の名物であるミカン畑を背景にしたショットが披露された。

また、韓国のソウルからチェジュ島に行くまでのルートを記した、飛行機の航路マップも投稿していた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sakura Miyawaki(@39saku_chan)がシェアした投稿

「一見、普通の旅行写真ですが、一枚の写真にツッコミが殺到しました。注目されたのは航路マップに記されていた地名で、宮脇の写真では、日本海の南西部に位置する『竹島』の場所に〝Dok〟の文字が写っているのです…」(芸能ライター)

宮脇咲良が犯した致命的なミス

恐らく〝Dok〟とは〝独島〟のことだろう。宮脇の写真はもちろん愛国心の強い日本人たちの標的になってしまったようだ。

ネット上では《韓国に出稼ぎして世界に羽ばたいたつもりか?》《は? あり得ん。独島じゃなくて竹島だろ。日本人が独島表記を載せたという既成事実を作るなよ》《そこにあるのは日本の領土、竹島だ》《韓国のチェジュ島へ行って、わざわざ独島入りの地図を載せて名誉韓国人のつもりか!?》などの大バッシングが飛び交っている。

「竹島の領土問題は、長きにわたって日本と韓国の間で揉めている大きな問題。センシティブな問題のため、芸能人はとくに細心の注意を払うべきだったでしょう。

とはいえ今回の写真は恐らく、飛行機の機内ディスプレイに映った画面を撮影しただけのこと。韓国の航空会社を使えば、どうしても『独島』の表記になってしまいます。

油断してしまった宮脇にも問題がありますが、騒ぎ立てる人たちもどうかと思いますね」(同・ライター)

ただの旅行写真が思わぬ火種となった今回の一件。宮脇も少し迂闊だったのかもしれない。

[紹介元]『LE SSERAFIM』宮脇咲良インスタに“独島”の地図を載せて炎上!